遠恋レシピ

遠恋レシピは遠距離恋愛で幸せになりたい全ての方に贈る情報サイトです。辛い遠距離の悩みや不安を今すぐ解決できます。

遠距離恋愛でイライラする事5つ

なかなか会えないから喧嘩もしたくないし、できれば仲良しでいたい…。

そう思っていても、ついイラっとしてしまう場面はあるものです。

今日はそんな遠距離恋愛でイライラする事5つをご紹介します。

連絡がすぐに返ってこない

遠距離恋愛で揉める原因でとても多いものは、「連絡が遅い」

ということです。

離れているからこそ、色々な気持ちを共有したいですし、今日一日どんな日だったのか知ってもらいたいものですよね。

特に女性は、メールやLINEを大切なコミュニケーションツールと見なしています。

会話のひとつの形態として楽しんでいるので、「連絡が来ない」

「既読になったのに、一日中放置されている」

となると、自分が無視されているかのように感じてしまいます。

リズム良い会話を望んでいるのに、連絡がなかなか返ってこないと、イライラしてしまいがちですね。

しかし、男性と女性で、メールやLINEなどの捉え方が違う傾向があることをご存知でしょうか?
男性は、会って話すことのみを重視して、文字のやりとりは「事務連絡」

としか捉えていない場合があります。

「返信が遅い!」

とイライラしてきたら、まずは彼に気持ちを聞いてみましょう。

事務連絡と捉えている場合は、「会話として楽しみたい」

ことを伝え、簡単な相づちで良いので返事が欲しい旨を話してみましょう。

ポイント
ただし、男性はメールが面倒だと感じている人も多いものです。

あくまでも無理強いせずに、お互いに歩み寄る気持ちでコミュニケーションを取っていきましょうね。

遠距離カップルのセックス事情とは?会えない時のムラムラ解消法

休みの予定が合わない

遠距離恋愛で大変なことは、実際に会ってデートをすることですね。

学生も社会人も、それぞれ予定が詰まっています。

なかなか予定が合わず、デートの約束が取り付けれないこともあるでしょう。

その理由が「授業」や「仕事」など自分の努力でどうにもできないことであれば、寂しいとは思いながらも、納得がいきますね。

しかし、「飲み会」や「趣味のイベント」、はたまた仕事が終わらなくて「休日出勤」であれば、文句のひとつも言いたくなってしまいますね。

ましてや、なかなか休みの予定が合わずに、しばらく会えてなければ、イライラしてしまっても仕方がないかもしれません。

「友達(趣味)と私と、どっちが大切なの!?」

と、禁断の質問をしてしまうかもしれませんね。

そんな時は、ひと呼吸おいて、よく彼の話を聞いてみましょう。

その飲み会は、実は会社関係の飲み会で、仕事の一環かもしれません。

趣味のイベントは、一年前から準備していたものかもしれません。

休日出勤は、職場で急病の人が出て、自分の努力ではどうしようもないのかもしれません。

「私に会いたい気持ちが薄いからだ」

と決めつけずに、「彼も会いたいと思っている」と気持ちを信じる姿勢で、話を聞きましょう。

その結果、自分を軽んじていると感じるようであれば、「会えなくて悲しいな」と気持ちを伝えるようにしましょう。

ポイント
責めると悪い方向に転がることもありますので、まずは気持ちを伝える程度にとどめましょう。

メール内容が薄い

付き合い始めは、あなたの内容に細かく返事をくれて、彼の一日についてもたくさん教えてくれていたのに、だんだん内容が薄くなってくると、不安になってイライラしてしまいますね。

今日一日の内容をメールしても、「お疲れさま」

「仕事終わった」

など一言しか返ってこないと、果たして彼は自分と話したいという気持ちがあるのかと疑い、虚しく感じてしまいます。

あなたは、遠距離恋愛で大好きな相手と幸せになりたいですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の遠距離恋愛の悩みに特化した初回無料占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で遠距離恋愛の相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料占いなので、是非お試し下さい。

>> 神言鑑定 <<


文字量で愛情を計るわけではありませんが、相手との差があればあるほど、愛情が返ってこないように感じてイライラしてしまいます。

こんな時は、彼の気持ちに立って考えてみましょう。

メールが苦手な男性は多いものです。

短いながらも毎日連絡をくれるのであれば、実はとても頑張ってくれているのかもしれません。

「もうちょっと長めに返信が欲しい」

ことは伝えても大丈夫ですが、強制はしないようにしてくださいね。

ポイント
メールが苦手な場合もある、ということを念頭に入れておいてください。

デートプランの提案がない

遠距離の彼にイライラする女性
お互いの誕生日や、交際記念日など、二人にとってのイベントは大切にしたいものですね。

盛り上げて、仲を深めたいと考えている方も多いことでしょう。

しかし、そのデートプランが毎回あなた発信であれば、不満を感じてしまうかもしれません。

「二人のイベントなのに、どうして毎回私ばかりが考えないといけないの?」

とイライラしてしまっても不思議ではありません。

彼にイライラをぶつけたくなる気持ちも分かりますが、まずは彼に話を聞きましょう。

「プランを決めたいのかと思って、口を出せなかった」

「君がやりたいことをやるのが、一番だと思ってて」

などと返ってくるかもしれません。

また、中にはイベントごとを企画することが苦手だったり、そもそも特別なイベントの必要性を感じない人もいます。

彼の気持ちを理解した上で、今後どうするのか考えましょう。

ポイント
交代でプランを考えたり、そもそも考えるのが面倒な彼の場合は、それでもあなたが考え続けるのか、いっそのことやめてしまうのか、二人が納得できる解決案を探りましょう。

愛の言葉がない

遠距離恋愛では、実際に会う機会が少ないために、愛情を感じる場面も少なくなりがちです。

どうしても電話やメールといった連絡手段に頼ってしまいます。

どちらも直にスキンシップをはかれないために、言葉がよりどころとなります。

連絡頻度が少なくても、電話やメールの最後に「好きだよ」

「愛している」

と言われると、それだけで次のデートまで頑張ろうと思えるものです。

逆に、連絡頻度が少なく、愛の言葉がなければ、距離が離れている分不安になり、余計なイライラが募ってしまいます。

愛の言葉を言うのが苦手な男性は多いものですので、そんな時はあなたから雰囲気を作りましょう。

電話の終わり際に、「声が聞けて嬉しかった」

や「好き」

と伝えるようにしましょう。

彼女に愛情表現をされて嫌がる男性はいません。

何度か繰り返すうちに、「俺も」

と返ってくるようになりますよ。

ポイント
それでも言ってくれない場合は、「好きって言ってほしいな」

とかわいく伝えてみるのも良いでしょう。

イライラしたときは、彼の気持ちを考えて

遠距離恋愛では、相手が見えない分、イライラしてしまうことも多いものです。

つい責めてしまいがちですが、自分の要求を伝える前に、彼の気持ちを聞き出しましょう。

彼の気持ちに立って考えると、すんなり納得できることも多いものです。

自分のことばかりにならず、彼を理解しようとするスタンスでいれば、より楽しい遠距離恋愛ライフが送れるでしょう。

また、遠距離の彼にイライラしてしまうなら、「遠距離恋愛が冷める瞬間5つ」や「遠距離で彼氏から連絡減る・連絡こない理由6つ」もぜひ参考にしてください。

遠距離恋愛中のアナタへ!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの遠距離恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「遠距離恋愛している相手の本当の気持ちを知りたい…。」

こんな感じならば、通常1500円の【神言鑑定】の占いを初回無料でプレゼントします!

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや未来を知ると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【神言鑑定】を初回無料でプレゼントします!

片思いのあの人や遠距離の彼氏の事も初回無料で診断できます♪

※20歳未満は利用できません。







※こちらの記事は参考になりましたか?参考になりましたらクリック宜しくお願い致します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
にほんブログ村


あなたにおとずれる未来や運勢を占います。

誰でも生まれ持っているオーラカラーがあります。

人生経験で培ったオーラカラーもあります。

オーラの光に映った色から、あなたの深層心理や願望、欲求など真実だけを伝えて幸せに導きます。

人に言えない悩みや辛くて苦しい原因を取り除き未来を占います。


 

 

遠距離恋愛で一番人気の占い!

神言鑑定

遠距離恋愛の相手と幸せになれる?遠距離の悩みは解決する?

なかなか会うことも難しい遠距離恋愛だからこその悩みも沢山ありますよね…。

でも大丈夫!この「神言鑑定」は遠距離恋愛の悩みをズバリ解決する遠恋レシピいちおしの占いです!

今なら初回無料なので、まずはお試し鑑定をしてみてください!

      2016/11/17

 - 別れたくない・別れ回避